忍者ブログ
急ぐことも焦ることも悩むことも・・・既にどうだっていい事なのさ!不安を凝固する作業・・・そんなブログて?
[8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いきなり来る客・・・
「見学不可」なんて書いてないからしょうがないのか?
製品欲しくて来てくれるのはうれしいのだが、SHOP検索して住所確認してきた・・・て、そこまでするならTELも探し出し、TELしてから来て欲しいよね!
SOLDOUTも見てるでしょうに・・・
その時「父親たちの星条旗」観てたのよね 笑
で、妻に出ていただき、扱っているお店を教えてもらう
声が聞こえる・・・どうしても欲しくて
少し後悔 SOLDOUTだとしても・・・オレらしくないか

居留守といえば
幼少のころからお世話になっていたTカトリック教会のアメリカ人C神父様が亡くなった記事を新聞で見た
90歳・・・
幼児洗礼&片親のオレ達兄弟に彼はなにかと面倒を見てくれた
旧チャペルで生活したこともあった

今から7年ほど前の話だが

再婚した母に対するDVなどから離婚に向けその亭主から母を隠していた一時期があった
その亭主はC神父などを頼り、探したりしていたわけだ
C神父からTEL
「お母さん何処にいますか?」長年日本にいるのだが、たどたどしい日本語が聞こえてきた
「わからないんですよ・・・」
「あぁ、そうですか・・・ではさようなら」

ある日前の工房に来た
ちょうど妻と部屋にいる時間で、ドアをノックするC神父を無視して居留守を使った・・・
階段を降り車に戻る弱々しい老神父の姿
それは真夏ではなかったか?
妻はC神父に同情しているようだった
「母の話だろうから、コレでいいんだよ・・・」
そう言ってオレは納得しようとしていた

その上から見下ろした神父様の姿が最後に見た姿だった・・・
妻が朝刊から「お悔やみ記事」にC神父の名前を見つけて言った

「切ないね・・・
梨、貰ったことあったね・・・」

「あの時は事情が事情だからなぁ~ あの後姿が最後になっちゃったか・・・」

あの時応対して詳しい事情を理解してもらえただろうか?
今でも居留守を後悔していたあの時と、真夏の後姿が記憶にある。

クレイグ神父様天国で会いましょう
安らかにお眠りくださいませ

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
toshi
性別:
非公開
自己紹介:
退屈な毎日 だが、出会う異性はいつも私を嬉しくさせてくれる・・・ばかりではない 笑

されど私の人生は・・・
最新コメント
[10/13 toshi]
[10/11 おやびん]
[10/10 toshi]
[10/10 rie]
[10/10 rie]
[07/18 toshi]
[07/17 ちい]
[06/29 toshi]
[06/29 hirocchi]
[06/27 toshi]
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新トラックバック
(05/27)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.